2016年06月04日

塩でスッキリ歯みがき

市販の歯磨き粉を使わない歯みがき。

もう3年以上経ちました〜

歯磨き粉の代わりに「天然塩」をひとつまみ、
歯ブラシにのっけて、磨いています。


口の中に歯磨き粉のニオイが残らないし、
スッキリしてイイ感じ、オススメです。


塩歯みがき


最初に塩歯みがきをはじめたのは、
チューブの歯磨き粉って体に悪そう、と思ったのがきっかけ。


裏面の成分を見ると、よくわからない薬品の名前が
ずらずら〜っとあるから、少し調べてみました。


よくチューブ歯磨き粉に入っている成分
~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~

●プロピレングリコール→湿潤剤
臓器の鬱血、赤血球減少、肝、腎障害、染色体異常
その他皮膚細胞の発育抑制や 皮膚炎の原因にもなります

●ラウリル硫酸ナトリウム(界面活性剤)→発砲剤
皮膚や粘膜に刺激、腎障害、溶血、キズの治りを遅らせる、
毛髪の発育障害を起こす、白内障の原因となる、
子供の眼に障害をきたすなど

●安息香酸(ナトリウム)→防腐剤
けいれん、てんかんなど強い急性毒性、染色体異常

~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~
引用転載 独占!女の60分(危険な歯磨き)


特に、発泡剤のラウリル硫酸ナトリウムは
舌の味蕾(味覚の細胞)を溶かすといわれている「経皮毒」なんだそう。
粘膜からの吸収は、5秒で血液まで浸透するそう。
それを毎日使っていたなんて、、、

小学生の頃はメロン味の歯磨き粉とか
よく舐めてたっけ〜〜(汗)
今では考えられないなぁ。。。


最近は、塩さえ付けずに
そのまま磨くことも多いのですが、、(え?)

やっぱり塩を付けると
磨いた後のスッキリツルツル感が違います!


ちなみに、食卓塩などの99.7%ナトリウム、みたいな塩だと
塩っ辛くて歯磨きするのが辛んですよね・・・


天然塩は食べてもおいしいし
歯磨きにもオススメ。

私はミネラルたっぷりの皇帝塩を使ってます。









posted by タロロ at 19:17| Comment(0) | TrackBack(0) | 『あいがとや』
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

この記事へのトラックバックURL
http://blog.sakura.ne.jp/tb/175562785

この記事へのトラックバック